リフォームにも最適な床暖房 シー・エイ・ティージャパン省エネタイプの新時代床暖房
シー・エイ・ティージャパン株式会社HOME
商品のご案内
代理店募集
会社概要
お問合せ
よくある質問
知りたい!床暖房
床暖房の暖かさ
床暖房の種類
コスト比較
知りたい!床暖房
 
2.床暖房の種類
 

床暖房の種類床暖房には、大きく分けて2つの種類があります。温水式と電気式です。

温水式はボイラーなどの熱源で水を温め温水を作り、床下に設置したパイプに流して循環させる方式です。ボイラーは石油式、ガス式のものが一般的です。

電気式には蓄熱式と非蓄熱式があります。蓄熱式は潜熱蓄熱材や床のコンクリートに直接、熱を蓄える方式です。夜間に電気を使い熱を蓄え、蓄えた熱を昼間に放熱します。
一方、非蓄熱式は、使用するときに通電するシステムで電熱線などのヒーターを用いた電熱線式と、カーボン素子を利用した面状発熱体式があります。

面状発熱体式は、カーボンの特性によって、一定の熱が加わると電気を遮断し、温度を調節する機能があります。(これをPTC自己温度制御といいます)この場合、カーボンの架橋の組み方によって、架橋が壊れる場合があります。
CATは、電気の制御をPTCに頼らず、電気的にコントロールすることで制御する方法を採用しています。そのために長期間安定した発熱量を得ることが出来ます。


温水式
利点
  • 多くの部屋に設置する場合や面積が広い場合は、設置費用が安い。
  • 灯油を熱源に用いた場合はランニングコストが安い。(ガス式の場合は灯油の2〜3.5倍のランニングコストがかかる。)
欠点
  • プロパンガス・灯油の場合は燃料の補給が必要。
  • 設置工事に手間がかかる。
  • 定期的なメンテナンスが必要で、ボイラーは7〜8年で交換が必要。
蓄熱式(電気式)
利点
  • 夜間電力を使用するのでランニングコストを抑えられる。
  • 放熱時間が長いため、朝から夜まで快適な温度を一定に保つことができる。
欠点
  • 設置費用が高い。
  • 放熱時間帯は温度コントロールができない。
 
電熱線式(電気式・非蓄熱式)
利点
  • 一部屋で考えると設置費用が安い。
  • 定期的なメンテナンスが不要。
  • 省スペースの床暖房も容易に出来る。
欠点
  • ランニングコストが高い。
  • 線状のコードが断線すると、修理に費用がかかる。
  • 立ち上がりにやや時間がかかる。
PTC(電気式・非蓄熱式)
利点
  • 一部屋で考えると設置費用が安い。
  • 定期的なメンテナンスが不要。
  • 省スペースの床暖房も容易に出来る。
  • 発熱パネル自体に温度制御機能がある。
欠点
  • カーボンに混練する有機化学系粘着剤が膨張・収縮をくり返し、劣化し、充分な温度が得られなくなる。
  
CAT(電気式・非蓄熱式)
利点
  • 設置費用が安い。
  • 定期的なメンテナンスが不要。
  • 省スペースの床暖房も容易に出来る。
  • ランニングコストが安い。
欠点
  • 立ち上がりにやや時間がかかる。
 
 
表 各方式の特徴
 
CAT
PTC
電熱線式
蓄熱式
温水式
(ガス)
設置費用
安い
一部屋では割安
高い
部屋数が多い、または設置面積が広い場合は安い
温度制御の難易
放熱時間帯は温度コントロールが不可細かい制御は困難
メンテナンス
不要
定期点検・保守が必要
ランニングコスト
最も安い
安い
高い
安い
電熱線式よりも安く、CAT・PTC・蓄熱式よりも高い
耐久性建物と同等(30年以上)の耐久性がある
劣化する
建物と同等(30年以上)の耐久性がある
鋼管部分については腐食の可能性あり。ボイラーは7〜8年で交換
 
 BACK
 
次はコスト比較です 
 
 
 
 
シー・エイ・ティージャパン株式会社
本社
東京都墨田区千歳1-9-10 はたち商事ビル4F
TEL 03-3632-0781 FAX 03-3632-0791
E-Mail info@cat-japan.com

   
福岡営業所
福岡県福岡市白金1-1-26 宝来ビル602号室
TEL 092-534-6502 FAX 092-534-6512

Copylight(C)2004 CAT-JAPAN Co.Ltd AllRight Reserved