リフォームにも最適な床暖房 シー・エイ・ティージャパン 省エネタイプの新時代床暖房
シー・エイ・ティージャパン株式会社 HOME
商品のご案内
フロアヒーティングシステム「CAT」
インベッドヒーティングシステム「CAT」
  融雪シート「SMS」  
代理店募集
会社概要
お問合せ
よくある質問
知りたい!床暖房
スノーメルトシステム「SMS」
 
トップ>商品のご案内>スノーメルトシステムSMS
スノーメルトシステム「SMS」はフィルムヒーターを使用した融雪用シートです。融雪や凍結防止にさっと置くだけ。軽いから簡単にご使用いただけます。

1)玄関先の融雪や凍結防止に
2)屋根に置けば雪下ろしいらず
3)雪が降らない季節は丸めてしまえる

イメージ写真  
ヒーター使用方法

1)玄関先の融雪・凍結防止に
2)スロープ等の融雪・凍結防止に
3)屋根に置いて融雪に


<シートの固定方法>

シート両端に穴(6mm)が開いておりますので、その穴にビスやロープで固定してください。 (シートの下地に合った止め具で固定してください)
例 土=ロープ 屋根=ロープ コンクリート=コンクリートビス

ロープの場合
ロープを使用の場合はシートの穴にロープを通し四方をロープでしっかり固定してください。

ビスの場合
シートの穴(6mm)のサイズに会うビスを使用してください。

※本製品に人工芝を付けて使用する場合は、粗い目の人工芝を使用してください。また、取り付ける人工芝の品質については、各メーカーへお問い合わせください。

 
スノーメルトシステム「SMS」の種類
品名
規格
必用ワット数
重量
SMS-1
600×1,000mm
113W
約3.3Kg
SMS-2
600×2,000mm
248W
約6.3Kg
SMS-3
600×3,000mm
380W
約9.3Kg
SMS-4
600×4,000mm
509W
約12.3Kg
SMS-5
600×5,000mm
638W
約15.3Kg
延長コード
3m・5m・7m
別売り
★スノーメルトシステム「SMS」の価格表はこちら
★スノーメルトシステム「SMS」のFAX注文書はこちら
★スノーメルトシステム「SMS」のE-Mailでのご注文はこちら
スノーメルトステップシステム「SMK」
 
スノーメルトステップシステム「SMK」は階段用の融雪シートです。凍結しやすい階段にとっても便利にお使いいただけます。

<使用手順>

  1. SMK-1から出ている防水用コンセント(凹)をSMK-2のプラグ(凸)に繋ぎます。
  2. 次にSMK-2のコンセント(凹)を次のシート(例:SMK-2)のプラグ(凸)へ繋ぎます。
    ※SMK-2はご使用の階段数分必要な部材です。
  3. その次に、末端のシートSMK-3のプラグ(凸)へ繋ぎます。
  4. 最後の全てのシート(SMK-1→SMK-2→SMK-3)が十分に繋がっているのを確認したらSMK-1のプラグ(凸)を外用コンセントへ差し込んでください。

    ※シートの固定方法は、各シートの両脇に6mmの穴が開いておりますのでその穴に、ビス又はロープ(鋼製階段など)で固定してください。
階段用融雪シート「SMK」の種類
品名
規格
必用ワット数
SMK-1(先頭用)
280×1,000mm
57W
SMK-2(中間用)
280×1,000mm
57W
SMK-3(末端用)
280×1,000mm
57W
★スノーメルトステップシステム「SMK」の価格表はこちら
★スノーメルトステップシステム「SMK」の注文書はこちら
★スノーメルトステップシステム「SMK」のE-Mailでのご注文はこちら
<タイマースイッチのご使用について>

本製品にはタイマー機能はありませんので、下記の推奨タイマースイッチ等をご使用ください。
ご使用の場合は、そのタイマースイッチの取り扱い説明書に準じて正しくご使用ください。
また、タイマースイッチは必ず防水のタイマースイッチをご使用ください。
メーカー
品名
最大使用ワット数
コンセント数
Panasonic WH5353AP
1200W
2
Panasonic TBC231
1500W
2
Panasonic TBC171
1500W
2
コイズミ照明 AEE 590 213
1500W
2
 
注意
  • 敷設面に凹凸が無い平らな面で 使用して下さい。
  • 本製品は雪が降る前に必ず電源を入れて使用して下さい。
  • シートやコードに傷を付けたり穴を開けたりしないで下さい。(感電・漏電の恐れがあります)
  • シートの上をスパイクなどの点加重が掛かる靴で歩かないで下さい。
  • シートを折り曲げたり重ねて使用しないで下さい。
  • シートの上に熱のこもりやすい物を置かないで下さい。
  • シートを使用中に素手や素足で直接触らないで下さい。
  • シートを「融雪・凍結防止」以外の事で使用しないで下さい。
  • 電源コードをもってシート又は差し込み中のコンセントを引っ張ったり押し潰さないで下さい。
  • 電源コードに足を引っ掛けないように注意して下さい。
  • 本製品はAC100V専用ですのでAC100V以外の電源は使用しないで下さい。
  • 延長コードを使用する時はコード接続部分を水中に浸さないで下さい。
  • 本製品を使用する場合は室内から電源を取らず、外用コンセントから電源を取って下さい。(外用コンセントが無い場合は、別途工事が必要な場合があります)
  • 本製品を使用しない場合は折り曲げたり重いものを乗せないで下さい。
  • 本製品をしまう場合は濡れた状態でしまわず、必ず乾燥させて下さい。
  • 屋根が瓦の場合は屋根融雪として使用しないで下さい。
  • 強風が吹いてシートが動く時はビスやロープ等で固定して下さい。
  • 坂道等の傾斜がある所での使用の場合は、しっかりとロープなどでシートが動かないように固定して下さい。
 
 
 
シー・エイ・ティージャパン株式会社
本社
東京都墨田区千歳1-9-10 はたち商事ビル4F
TEL 03-3632-0781 FAX 03-3632-0791
E-Mail info@cat-japan.com

   
福岡営業所
福岡県福岡市白金1-1-26 宝来ビル602号室
TEL 092-534-6502 FAX 092-534-6512

Copylight(C)2004 CAT-JAPAN Co.Ltd AllRight Reserved